福袋・ブランド福袋・人気ショップ福袋・予約販売情報2014

人気の福袋、渋谷109などの有名なショップの福袋の予約や通販情報のブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京・渋谷「SHIBUYA109」が1月2日より初売りを開始するが、元旦からすでに渋谷109前に福袋目当ての長蛇の列ができている。

元旦23時の時点で約300人以上の列ができている。列先頭ブロックに並ぶ女性たちに取材したところ、「今日は(元旦)朝6時から並んでいます」とのこと。昨年は午前7時ごろから販売が開始されたことを考えると、購入できるまで25時間は待つことになる。お目当てのブランドを聞くと「d.i.a.です」と笑顔で答えてくれた。この他、福岡、北海道など全国各地からこの日のために上京した女性もいた。

先頭エリアは、各人がダンボールで囲いを造作し、毛布をまとって防寒していた。

「SHIBUYA109」では毎年恒例の初売り福袋を目当てに、昨年の1月2日には約5,000人が並んだ。2012年も「CECIL McBEE」「SLY」などの多くの人気ブランドが福袋を販売予定。通常の20%~50%OFFの価格で購入できるという。

1月2日は地下1階入口前にて入場整理券を配布予定。初売りで福袋購入後の女性たちが店舗外で物々交換をする様子も毎年恒例となっている。

昨年は、初日の来場客数6万人以上を動員。売り上げは約4億円以上を記録しているという。


2012年の福袋はこちら
スポンサーサイト
大人の女性向けお得情報サイト「東京バーゲンマニア(TBM)」はオープン1周年を記念して、2011年12月20日から12年1月16日まで、「福袋レポーター募集キャンペーン」を実施中だ。

キャンペーンでは、年末年始に自腹で福袋を購入し、中身についてのレポートをしてくれる「福袋レポーター」を募集。集まったレポートの中から優秀作を選び、最優秀レポーター(1人)には賞金50万円、優秀レポーター(5人)には10万円の総額100万円がプレゼントされる。レポートは、たとえば「前代未聞のビックリ福袋を購入した」「福袋でプロポーズした」など、「ユニーク」な内容に焦点を当てて選考。なお、優秀作に選ばれなくても、Wチャンスとして抽選で50人にクオカード500円分が贈られる。

応募条件は、東京バーゲンマニアのメールマガジンに登録している20歳以上の成人(1人1口まで)。投稿する福袋は2011年から12年の年末年始に購入したものが対象で、レポートで紹介するのは単品でも複数でもOKだ。なお、投稿文章と画像はTBMおよび提携先で公開する可能性がある。

最優秀レポーターと優秀レポーターは1月末頃にTBMサイト上とメルマガで発表。Wチャンスは、当選者にクオカードを送付する形での発表となる。


2012年の福袋はこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。