福袋・ブランド福袋・人気ショップ福袋・予約販売情報2014

人気の福袋、渋谷109などの有名なショップの福袋の予約や通販情報のブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやいや、これはやばい。
大変な競争になりそうですね。
お正月からのるかそるか、天国か地獄か、なんて言いすぎですけど。。。
これで、2,014円なら楽しめることだと思います。

JR川崎駅西口直結、ファッション、グルメなど321の専門店で構成された日本最大級の大型商業施設「ラゾーナ川崎プラザ」 (運営:三井不動産商業マネジメント株式会社 住所:神奈川県川崎市幸区堀川町72-1)では、年初のラゾーナの目玉企画として2014年1月2日(木)限定で、お客様による“施設体験型福袋”として「2,014円つめ放題“服袋”」を販売いたします。

『2,014円つめ放題“服袋”』は、2,014円(税込)で館内のアパレル22ブランドの洋服のつめ放題ができる“施設体験型”の福袋です。ファッションカテゴリーが充実するラゾーナならではの、店舗間の垣根を越えた商業施設としては非常に珍しい試みで、様々なブランドでの詰め放題を同時にお楽しみいただけます。お客様には広々とした施設全体を巡って好きなブランドの好きな服を選んで、「午年」らしく蹄(ひづめ)がデザインされた専用の袋に詰め込めるだけ詰め込んでいただき、特設カウンターにて袋が閉まることが確認できればなんと!2,014円(税込)でまるごとお持ち帰りいただくことができます!

この季節に即使い必須のダウンやニット、ウールなどの“服”をつめ放題!封入目安は8点程度(パーカー、ジャケットなど)。さまざまなお店を回ってお好きなアウター、インナー、ボトムなどを選んで、トータルコーディネイトをお得にGETできるかも!?ラゾーナの“服袋”をこの機会にぜひお楽しみください。

【企画概要】
■商品名: 2,014円つめ放題“服袋”
■販売日程: 2014年1月2日(木) ※10:00より抽選券を配布。
■販売個数: 10個
■販売金額: 2,014円(税込)
■販売場所: 2F 特設カウンター(ロフト前イベントスペース)
■封入目安: パーカー、ジャケットなど8着程度 ※商品や詰め方により異なります。
■対象ブランド数:22ブランド
■ホームページURL:http://www.lazona-kawasaki.com/ ※服袋詳細については後日掲載予定

【詰め放題方法】
1. 特設カウンターにて服袋を購入
2. スタッフと一緒に対象店舗を買い回りし、ご購入いただいた服袋に好きな商品を詰め込む
3. 特設カウンターに戻り、袋が閉まることをスタッフが確認できたら袋の中の商品をすべてお持ち帰り
※参加ルールがありますので、詳しくは特設カウンターの販売スタッフにお尋ねください。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/131118/prl13111814380066-n1.htm



これ、残念なのは販売個数が10個なことです。
読んでみたら、スタッフと一緒に買いまわるみたいなのでひどい混乱はなさそうですね笑
アウターなど厚手の物は我慢して薄手の物をたくさん選べばお得な感じだけどそういう選び方はできないの?
体験型の福袋の中でバブリーな企画ってのはもう見るのも聞くのも飽きたなと思うんです。
こういうのっていわゆるバブル世代の人たちが考えているのかなって。
今はどちらかというとレアな体験型にシフトしてきていると思います。
たとえば、何かの趣味を持っている人がその道のプロからレッスンを受けるとか。
サッカーの日本代表を目指す少年が香川選手や本田選手から指導を受ける、みたいな。
こういうこと書いていると、昔、とんねるずのハンマープライスって番組があったのを思い出しました。
なんか似てますよね?

三越伊勢丹では、三越日本橋本店・三越銀座店・伊勢丹新宿本店の、2014年の新春福袋を発表した。三越伊勢丹の福袋のテーマは「王道を楽しむ」。年を新たに迎えるお正月は、誰しもが「家族の絆」や「日本の反映」など特別な想いを強く抱くとき。そこで家族との絆を深められるような福袋、日本のよさを見直す福袋、夢いっぱい詰まった福袋などを展開していく。

3店舗共同企画として新春ならではの特別企画として「2014年にデビューするバラの名付け親になれます」(各店1点限り/税込2,014円)を用意。日本を代表するバラ育種家・今井清氏が手掛ける新作のバラの名付け親になれるという権利と年4回バラの花束が届くなんとも夢のある「夢袋」を企画。夢袋は三越日本橋本店が12種類60点、三越銀座店が6種類8点、伊勢丹新宿店が8種類約30点を用意。12月26日から1月3日に応募を受け付け、1月4日以降に抽選が行われる。

三越日本橋本店は「学ぶ、楽しむ、味わう」をテーマに文化やコミュニケーションを形にする福袋を提案。おすすめの「夢袋」は「日本橋大學 街めぐり」(6組限定/税込1万2,000円)。人力車に乗って日本橋界隈をめぐり江戸時代創業の老舗も訪れる。さらに日本橋めぐりの会代表の川崎晴喜氏の案内もついている。他にもJAXAの見学ツアーや南房総の農地付き滞在型ハウスの1年間リースやすし職人が自宅でお寿司を握ってくれる出張握りサービスなど、学ぶ、楽しむ、味わう福袋がずらり。また富士山の世界遺産登録を記念して「K24 富士山(三保の松原)」(1点限定/223万円)なども。

三越銀座店は「体験」がテーマ。食し、触れて、作るなどの体験を通じて夢をかなえる福袋を展開。5大シャトーの2010年の5本を含む高級ワインと銀座界隈のレストランでスペシャルディナーにお土産付きという「贅沢ワイン14本とスペシャルディナーセット」(1組2名限り/税込150万円)や「築地寿司岩」の出張握りサービス(3組限り/税込み4万2000円)は至福の食体験ができる夢袋。また好みの味を酢ムリエに相談しながら作り上げる「バルサミコビネガー12年かけて造ります」(1点限り/税込21万円)、ほかにみ和菓子作り体験や反物の染め経験は作りあげる時の経過をも楽しめる体験型福袋をそろえている。など魅力的な体験モノ福袋を揃えている。

伊勢丹新宿本店は「感動」がテーマ。夢を実現することで新たな感動を生む福袋を用意した。「新宿アルタビジョン メッセージ企画」(3名限り/税込2万140円)は、彼女へのプロポーズ、家族や仕事仲間へのお祝いの言葉など、サプライズな演出を新宿アルタのフルハイビジョンで実施できるとあって去年も大好評だった企画。また新築戸建て住宅と家ができるまでのシーンをドキュメンタリー風に仕立てた「ダイワハウス“ジーヴォ”ドキュメンタリームービー付き」(1名限り/税込1億円)という夢のマイホーム企画を夢袋で提案。また予約のとれない店「賛否両論」の店主・笠原将弘シェフのお料理レッスンも用意している。

2013年も前年比110%として好調だった三越伊勢丹の福袋商戦。2014年は、アベノミクス効果でさらなる売上アップを期待できるだろうか?
http://www.fashion-headline.com/article/2013/11/18/4036.html



今年というか来年の福袋の売り上げUPは間違いないと思いますよ~笑
なんと、3Dプリンターを使って家族のフィギュアを作れる福袋もあるそうです。
自分の人形ってちょっと怖いですね。

今年流行した3Dプリンターを使い、話題性に訴える福袋も。
三越日本橋本店は、家族の10分の1サイズのフィギュアとアルバムをセットにし60万円(5人の場合)で売り出す。そごう・西武も西武ライオンズの選手と一緒にフィギュアになれる福袋(2014円)を用意。撮影は選手と購入者で個別に行うが、出来上がったフィギュアは選手から手渡しされるという。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/131119/biz13111900310000-n2.htm



ちょっと不気味かもしれませんが、これは面白いアイデアだと思います。
でも、これからの3Dプリンタの普及を考えると、数年後には当たり前になってくるのかも。
100万円とか1000万円とか一億とか。。。
売れ残ったりしないのかなぁ?売れ残りは縁起が悪いと思うんだけど。。。

100万円の福袋を100袋ご用意! 大丸東京店・松坂屋上野店ほか
■高級きものセットとジュエリーとレストランお食事券つき福袋
■ ジュエリーと奇跡の一枚写真撮影つき福袋
■ 逸品大島紬と屋久島、奄美大島体験ツアー福袋
■ 有名絵画福袋
■ ブライダルジュエリー福袋
■ ダイヤモンドリングと高級レストランお食事券つき福袋

1000万円・1億円福袋も登場! 松坂屋上野店
■眠り姫福袋(ビキューナ毛布、アイダー羽毛布団、ビキューナハーフケット、ビキューナひざ掛け、長毛ムートン、ヘルスナイト寝王、真綿肌掛けふとん、シルクジャカード掛けカバー、ヘルスナイト専用シーツ全9種×2点、全18点) 1,000万円
■金の茶道具福袋(金の茶碗・ナツメ・香合など)1億円
■ご先祖様にも福袋(金のおりん、花器、線香たてなど)1億円
■豪華ダイヤモンド福袋(リング、ネックレス、イヤリングなど)1億円 

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000049.000005342.html



ひえぇー!!って感じです(笑)
私が一番好きなハンバーガーチェーン店、モスバーガーでも福袋の販売があるようです。
オリジナルグッズのほかクーポン券などが入っている模様。
クリスマス過ぎから販売予定らしいのでお好きな方はお早めに!

モスバーガーは12月26日から、モスオリジナルグッズとモスバーガーの商品購入に使える“お年玉券”が入った、「モスお年玉セット」を数量限定で発売する。価格は2,000円。

モスフードサービスでは、2010年よりモスオリジナルのグッズとお年玉券が入った。“福袋”を販売してきた。今年はオリジナルキャラクター“モッさん”がデザインされたグッズを中心とした4点セットだ。

「モスお年玉セット」には「ポーチ付きブランケット」、お年玉セット限定デザインの「オリジナルモスカード」(リチャージ式プリペイドカード)、カレンダーがプリントされた「クリアファイル(A5)」、「お年玉券」2,000円相当(200円×10枚綴り、券裏面記載のモスバーガー店舗で利用可能)が入っている。

なくなり次第終了となるので、欲しい人はお早めに。

http://www.narinari.com/Nd/20131123710.html



2,000円でクーポン券だけで元が取れちゃうようです。
数量限定のようですしお早めに!(大事なことなので2回言いました)
なんとハワイでも福袋発売があるそうだ。
確かにお正月にはハワイへと日本から観光客が押し寄せますよね。そのお客さんを狙っての犯行かと 笑

海外旅行に行ったら、洋服からバッグ、靴まで買い物に励むのはやっぱり旅の醍醐味のひとつです。でも日本と文化や習慣が違う海外では、その国のセール時期をあらかじめ把握して、それに合わせて旅行の計画を立てるのが、賢い女性のやり方。
そんなわけで、人気観光地ハワイのセール情報をここでご紹介します。ハワイはまさに今が一年の中でも一番セールで熱くなる季節なんですよ。

・一番の狙い目は10月からクリスマスまで
大きく考えると、1年のうち前半よりも、10月、11月からクリスマスまでが一番の勝負時。というのも、10月はハロウィン、11月はサンクスギビングデー、12月はクリスマスと、アメリカ人にとっても大きなイベントがたくさんある季節だからです。この季節をまとめて“ホリデーシーズン”と呼び、このころになると割引やキャンペーンのダイレクトメールもたくさん届き、多くの店でセールを行っています。
特に12月になると、普段より遅くまで営業するショッピングセンターも多く、街全体がイベントムードでそわそわしている雰囲気になります。ただしワイキキ以外のエリアでは、クリスマス当日は休業または、営業時間を早める店もあるため、事前のチェックが必要です。

・一年で一番熱くなる“ブラックフライデー”
一年の中で一番激安になるセールが行われる日が“ブラックフライデー”で、サンクスギビングデーの翌日、11月の第4金曜日にあたります。この日は街中のほとんどの店が一斉に、朝6時などの早朝からセールを開始し、人々は夜中から店の前に行列を作って待ちかまえます。
最近では夜中の12時ころからセールを開始する店もあるほどです。

・ハワイだって正月は福袋
ハワイのメジャーなショッピングセンターでは、日本と同様に正月になると福袋の販売も毎年行われています。ブランドブティックの買い物には欠かせない『DFS』(現在は『Tギャラリア』に名称変更)でも、ブランドものの福袋が販売されています。

以上のように、これからの季節がハワイでショッピングを楽しむのに最適なシーズンです。とはいっても、実はこれらの時期以外でも、日本と比べて割といつでもセールが行われているのは事実です。ハワイやアメリカの祝日、祝日が重なった週末に街に繰り出せば、たいていすぐに“SALE”の文字を発見できます。
賢く旅行計画を立てて、お得にいいものを手に入れてこそ、デキル女。ぜひ今後のショッピング計画の参考にしてくださいね。
http://news.ameba.jp/20131113-74/



お正月に海外旅行に行かれる方は是非参考にしていただきたい情報ですね。
経団連が発表した速報値によると、冬のボーナスの伸び率が5%なのだとか。大手企業だけだと思いますけど。
私はボーナスなしなのでなんともいえませんが、これが福袋購入に結び付くとみて各百貨店では高額商品の開発に余念がない模様。

13日、経団連に加盟する企業の冬のボーナスの速報値が発表されました平均で5%以上の増加となり、バブル期以来の高い伸びとなっています。そして、消費者の購買意欲にも期待してか、福袋商戦が早くも本格化しています。
急な寒波に見舞われている日本列島。13日も冷え込みの厳しい一日となりました。寒いといえば、引き合いに出されるのが、お父さんたちの「懐」ですが、今年は・・・。

「今週から寒くなって、寒い冬は景気がよくなると聞いている。(ボーナスUP)大いに期待している」(輸入業)

経団連がまとめた第1回の集計によりますと、大手企業のこの冬のボーナスは平均で82万2121円と去年より5.79%増えました。これはバブル期の1990年以来、23年ぶりの高い伸び率です。製造業を中心に業績が回復したことが、ボーナスに反映されたとみられています。

「去年、一昨年低く抑えられていた。やっと戻ってきた感じ」(IT関係で働いている人)

こうした中、正月の風物詩にも影響が・・・。大企業のこの冬のボーナスが上がるという見通しがある中で、福袋のお披露目会が開かれています。なんと1億円の超豪華福袋も準備されています。三越・伊勢丹では、なんと新築一戸建てを福袋に。完成までのドキュメンタリームービーがついて、お値段1億円。そのほか、今年、世界遺産になった富士山の大判223万円など、超豪華な福袋から、人力車に乗って日本橋界隈を巡る体験型のものなど、様々な福袋が用意されています。

「1年の商売を占うので、新春の期待に応えられる形」(三越伊勢丹ホールディングス 水藤朋実福袋企画担当)

一方、松屋銀座では「世相」を反映させたこんな福袋が登場。毛皮やレザーコート、カシミヤのニットジャケットなど、高額婦人服5点、総額88万円相当を8万8800円。まさに10倍返しの福袋です。

さらに・・・。
クールビズ用の半そでシャツなど、来年4月の消費税の増税を前に夏服の買いだめしておく福袋など、今年の流行語にちなんだ商品が勢ぞろい。

ボーナスの使いみちは、「海外旅行」という声も多いです。
「正月に旅行する。(ボーナスが)増える前提で旅行を決めた」(輸入業)

楽天トラベルによりますと、今年の年末年始の海外旅行の予約は、9連休となる日並びの良さもあいまって、前年比で88.8%プラスと大きく伸びています。

安倍総理が狙う「企業業績の向上」から「賃金アップ」。そして「消費拡大」という景気の前向きな動き。ただ、今回の冬のボーナスを業種別に見ますと、「自動車」や「セメント」で高い伸び率となった一方、「紙・パルプ」など6つの業種はマイナスになるなど、アベノミクスの恩恵はまだ限られた範囲に留まっているとも言えそうです。

 Q.家族はボーナス期待してる
 「プレッシャー感じますね」(男性)
 「口座は妻が持っているので、私が知る前に銀行口座を見ている」(男性)

日本の未来は明るいのでしょうか?

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2053950.html



私は一般庶民ですので、景気がいい景気が良くなってきていると言っているのは、テレビやメディアの中だけだと思っています。日本の未来は明るいのかどうかは誰にもわかりませんね(笑)

ただ、気分的は明るくなってきているのはいいことだと思います。
アベノミクスの影響か消費税増税前の消費喚起か、まぁ、景気がいいところはいいみたいで百貨店の福袋にもそういう傾向が表れているようです。
福袋とはいつもわくわくしてしまうものであってほしいとは思いますが、あまり高額の福袋ばかり充実させても、私らのような一般的な庶民はやれやれですわ。
もっと安いといいますか一万円くらいの福袋にいっぱい夢を詰めてほしいと思うのは私だけではないはず。

東京都内の大手百貨店が来年の正月に売り出す新春福袋をお披露目した。4月の消費増税を前に、各社とも景気回復にあやかろうと、宝飾品や高級ツアーなど豪華な内容が目立っている。
三越伊勢丹は、2014万円の世界1周クルーズ(三越日本橋本店)や、150万円でワイン14本とディナーのセット(三越銀座店)など、100万円以上の福袋を主力の3店舗で計約20種類用意した。
松屋も880万円で、1800万円相当の3カラットの大粒ダイヤモンドと、国内豪華ホテルのペア宿泊券をセットにした福袋を販売する。
プランタン銀座は約10年ぶりに10万円台の福袋を発売する。店頭の靴2足と、パリ行きのペア往復航空券、創作フレンチ料理などのセット(10万5000円)だ。大丸松坂屋も純金製の茶釜など、1億円の福袋を初めて販売する。

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20131116-OYT8T00257.htm



まぁ、福袋は縁起物でもありますしねぇ。。意図はわかるんですけど。
プランタン銀座で女性用の婚活衣装を、阪急メンズで男性用の婚活衣装を福袋として売り出すそうです。
そして、買った人を実際の婚活パーティーにご招待!まさに一石二鳥です。

プランタン銀座と阪急メンズは2014年1月2日の初売りに共同で企画した「プランタン銀座×阪急メンズ めざせ『デパ婚』!応援福袋」を販売する。女性版をプランタン銀座、男性版を阪急メンズが担当し、各30袋限定(2万1000円)店頭に並ぶ予定だ。

同福袋は、婚活のプロにアドバイスを受けた両店のバイヤーやスタイリストが異性の目を引くファッションを提案し、購入した女性客と男性客を婚活パーティへ招待。当日は婚活専門コンサルタントを迎え、縁結びの手伝いをする。

また同時に、パリの航空券のついた「銀座発パリ行き 恋するシンデレラ福袋」(10万5000円)や、トータルコーディネートが入った「未来が午(ウマ)"くいく!女子ライフ応援福袋」(2万1000円)、原宿の母、菅野鈴子監修の「星座別フォーチュンファッション雑貨福袋」(5250円)など販売予定だ。いずれも数量限定、なくなり次第終了する。

http://www.wwdjapan.com/fashion/2013/11/15/00008031.html



でもでもでもね、なんか違うかなと思うのは私だけじゃないはず。。。
渋谷の西武でも福袋の発表があったようです。
ネーミングはやっぱりダジャレが多いですね(笑)

元旦から営業を行う同店は、「福/happy」「和/piece」「笑/smile」などをテーマに、時代を反映した福袋を各種用意する。

「アメのミクス福袋」は、飴9種類・約3,000円相当が入った福袋。価格は500円。限定100個。「あめちゃん福袋」は、キャンディー詰め放題の福袋。約1,500円相当の商品が500円。限定100個。「かぶのミクス福袋」は、千枚漬ほか冬野菜を時価2,000円~2,500円相当収めた福袋。価格500円。限定100個。以上3点はA館地下1階食品館で販売。

「雨ちゃん福袋」は、レインコート、レインショートブーツ、耐風傘のセット。約20,000円相当が入って価格は7,350円。限定30個。A館2階洋品小物フロアで販売。「婚活がウマくいくモテ素肌福袋」は、スキンケア商品とサプリメントのセット。フェイシャル&メイクサービス付き(予約制)。約1万円相当の商品入りで価格は4,762円。限定20個。A館M2階コスメサロンで販売。

「いつ買うの?馬でしょ福袋」は、コードバン、馬革使用の革小物セット。約30,000円相当の商品が価格10,000円。限定3個。B館5階で販売。「失敗しないので福袋」は、メンズサロンの上質なコートとシューズの福袋。約50,000円相当が価格10,000円。限定5個。B館6階で販売。

「居間でしょ福袋」は、ソファーなど居間用のコーディネイトセット。約410,000相当の商品が価格250,000円(予価)。B館地下1階Living Editionで販売。

http://news.mynavi.jp/news/2013/11/15/235/



あまちゃん、アベノミクス、今でしょ、倍返しあたりは外せない感じですね。
う~ん、ほかにないもんかなぁ。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。